当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

スタバ ココナッツ コールドブリュー Starbucks Toasted Coconut Cold Brew

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

アメリカのスタバに、ココナッツシロップが限定で復活しました(ハワイには定番で置いてあるそうです)。

そのココナッツシロップを使ったコールドブリュー「Starbucks Toasted Coconut Cold Brew」が期間限定で発売ということで、ココナッツ好きな私は早速スタバに足を運びました。

Starbucks Toasted Coconut Cold Brew

Sponsor Link

Starbucks Toasted Coconut Cold Brew $3.75

今回はグランデでココナッツミルクをExtraにしてみました。
作っているところを見たのですが、最初にココナッツミルクをばさっといれて、そのあとコールドブリュー、最後にアイスという順序でした。スタバのプロモ写真と全然違うし。<--モーニングラッシュのときに頼んだので、かなり雑に作られた感じです。

意外なことにココナッツの香りはほとんどしません。

お味ですが、なんとなくBanana BoatのTanning Oilを思い出させます。フローラルフレーバーの加わったココナッツ製品というか、まずくはないけどなんか微妙・・・。よくいえば、The Summerで、常夏を思い出させる風味です。あと、コーヒーなのでもちろんビターな部分はあるんだけど、なんか妙なBitterさが強調されていて、コールドブリューといまいちあってないような気がします。

甘さはグランデ標準で4パンプ。ちょうどいいかちょっと甘めかな。ココナッツミルク自体がさらさらなのでドリンクも自体もさらっとしています。グランデデフォルトで50カロリーと低めです。

*ちなみにスタバの使っているスマトラココナッツミルクにはすでに砂糖がかなり入っています(Tall 12 oz. Sugars13g カロリー130)。アーモンドミルク、ソイミルクもそうなんだけど無糖にしてほしいです。

Starbucks Toasted Coconut Cold Brew

このココナッツシロップ、アイスコーヒーよりも、Cool Lime Refresher(ピンクドリンクみたいに水をココナッツミルクに変えて、そこにココナッツシロップを追加)や、フラペチーノに加えた方がいいかもなあと思いました。

ちなみにバリスタさんによると、以前のココナッツシロップとは違うものだそうです。

Starbucks Toasted Coconut Cold Brewの得点は100点中65点くらい。ココナッツ大好きなので期待したのですが、いまいちでした。ココナッツシロップは、ほかのドリンクに追加で入れて試してみようかなと思うけど、コールドブリューとしてはリピなし。

予断ですが、店舗によるかもしれないけど、Toasted Coconut Cold Brewとしてオーダーするよりも、Narinoコールドブリューにココナッツシロップ、スプラッシュココナッツミルクを追加した方が少々安いです。

Starbucks Toasted Coconut Cold Brew

以上です。

このブログを書いているmomoです。アメリカにきてもう15年になります。

スタバは便利なので、前からよく利用していたんだけど、せっかく毎日通ってるんだからブログに書いちゃおうということでブログはじめました。

あと、トレジョのブログも書いてます。↓

Sponsor Link

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ