当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

スタバのブラックティ アールグレイ Starbucks Earl Grey Black Tea

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

今回はスタバのブラックティ2種類についてふれてみたいと思います。

まずは正統派の紅茶

Starbucks Royal English Breakfast Tea

Sponsor Link

Starbucks Royal English Breakfast Tea

Each sip of this beloved morning black tea unfolds to reveal the complexity of the high grown full leaves. An elegant, time-honored classic that brings a royal nod to every cup.

グランデでCaffeine 40+mg**

Starbucks Royal English Breakfast Tea

私は、フレーバーのついていないストレートなブラックティは苦手で、普段ほとんど飲まないため、私からのレビューはなしです。

ブラックティを毎日飲むダーちゃん(ちなみにダーちゃんは根っからのアメリカ人ですが、お父さん方はイギリス系です。)によると、「フルボディでBoldな紅茶だけど、リプトンとかとあんまり変わらないかも。でも、お茶の葉がいっぱい入ってるから2回いれられるね。にこっ」ということです。いいお茶なのにそれだけっ? がくっ(苦笑)。

たしかにだーちゃんのいうとおり、お湯を入れると、フルリーフティーがティバッグいっぱいに広がってとても濃くでるので、大きいマグカップ、もしくは小さめのティポットにいれて2人分とれます。写真のマグカップは300ccだけど、1パックで450ccくらいはOKかなと。

次はアールグレイ、
Starbucks/Teavana Earl Grey Black Tea

Starbucks/Teavana Earl Grey Brewed Tea

We take a strong black tea base and add the essence of bergamot, a citrus fruit with subtle lemon and floral lavender notes, to create this aromatically awesome tea flavor.

こちらもグランデサイズでCaffeine 40mg

Starbucks/Teavana Earl Grey Black Tea

私はアールグレイで作るミルクティーが大好きなのですが、その中でもこのアールグレイはお気に入り。封を開けるとベルガモットの香りが強く広がって、とってもいい香りです。又、ベルガモットだけじゃなく、フローラルノート/floral notesとシトラス/citrusy undernotesも見え隠れする絶妙なアールグレイティーです。

スタバでお茶を注文するときは、このアールグレイにスチームミルクとバニラシロップを足して、London Fog Tea Latteを注文することが多いです。
↑このとき、お湯は使わないで、ミルクだけで作ってもらうとコクがでて、さらに美味しいラテができます。お砂糖の量が気になる場合は、シュガーフリーバージョンのバニラシロップに変更してもOK。

お読みいただきありがとうございました。

このブログを書いているmomoです。アメリカにきてもう15年になります。

スタバは便利なので、前からよく利用していたんだけど、せっかく毎日通ってるんだからブログに書いちゃおうということでブログはじめました。

あと、トレジョのブログも書いてます。↓

Sponsor Link

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ