当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

Starbucks Breakfast Bagel & Yogurt スタバの朝食  

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

オートミールに引き続き、スタバの朝食、スナック

今回はベーグルとヨーグルト
ベーグルはパンにしては脂質が少ないうえに、たんぱく質(小麦のたんぱく質=グルテンなんだから時代に逆行してるかもしれないけど、それでも食べます。笑)も豊富なので、スタバのベーカリーの中でよく選ぶアイテム。<--というか、ベーグルのぞいたら、小麦粉系ではクロワッサン/デニッシュか、クッキー、スコーン、コーヒーケーキ、マフィンくらいしかないから、あんまり選択の余地がないことも大きいかな。

Starbucks Cinnamon Raisin Bagel & Cream Cheese

Sponsor Link

Starbucks  Multigrain Bagel $1.50 Cream Cheese $0.75

写真はマルチグレイン、朝ごはんに時々食べています。

いい感じにトーストしてくれるので、お店で食べると美味しいです。

350カロリー、糖類7g、プロテイン17g ねっ、パンの割にはたんぱく質多いでしょ。

このクリームチーズ、ちょっと前まではKraftのクリームチーズだったのですが、スタバとクラフトの間でいざこざがあったためサプライヤーが変わりました。クリームチーズというとクラフトのフィラデルフィアクリームチーズを食べなれているせいで、違うメーカーのクリームチーズだと新鮮です。でも、普通に美味しいです。オプションで75セント追加になります。

↑の写真は普通のクリームチーズ、低脂肪のクリームチーズ↓もありますが、はっきりいってまずいです。なのでお勧めしません(笑)。オプションでついてくるバターはケリーゴールド、このバターは追加料金なしです。

Starbucks Reduced-Fat Cream Cheese
Reduced-Fat Cream Cheese
しかも微妙な薄黄色なんだな。

ベーグルにつけるジャムパケットがスタバにあったらなあ。ジャムパケットは長期保存可能でそんなに場所もとらないので、1つ1つのお店は大きくないスタバでも導入可能なのではと思います。

オートミールとベーグルはこんな感じでショーケースに入っています。大体どこのスタバでもベーグルとオートミールはレジに一番近い左側です(たまに右端のこともある)。

Starbucks Bagels & Oatmeal


次ヨーグルト、

ダノンと提携したグリークヨーグルトが使われています。こちらも時々注文するアイテム。3種類あるらしいけど、2種類しかみたことがないです。

スタバなので値段は高めですが、お店でゆったりさせていただいているので、それを考えれば安いです。

まずは私がよく買うイチゴ味、

STARBUCKS Evolution Fresh Greek Yogurt Parfait Strawberry

STARBUCKS Evolution Fresh Greek Yogurt Parfait, Inspired by Dannon – Strawberry $3.75

上にグラノーラが分かれて入っています。このグラノーラ、軽めで甘さ控えめなタイプ。

グリークヨーグルトはノンファット、無糖タイプでコーンスターチなどの混ざり物もなし。

下にストロベリーコンポートがたっぷり入っています。このコンポートは見た目甘ったるそうなのですが、甘さとっても控えめ。イチゴの形がはっきり残っていて、とってもおいしいです。チアシードは入っているのかどうなのかわからないくらい、存在感なしです。

グラノーラを含めて、240カロリー、ラクトースを含めた糖類23g、プロテイン15gとなかなか優秀です。

このヨーグルトは、ファーストフードのヨーグルトとしてはとっても美味しくお勧めです。

あとひとつが、

STARBUCKS Fresh Blueberries and Honey Greek Yogurt Parfait

STARBUCKS Fresh Blueberries and Honey Greek Yogurt Parfait $4.25

ブルーベリーの方は、3つにわかれて入っているのと、フレッシュブルーベリーが入っているのでストロベリーよりも少し高め、

STARBUCKS Fresh Blueberries and Honey Greek Yogurt Parfait

フレッシュブルーベリーとグラノーラ、ヨーグルトと3段に分かれて入っています。ヨーグルトの底にはちみつが入っています。

ヨーグルトはイチゴ味と同じくノンファットのグリークヨーグルトが使われています。

このヨーグルト自体は無糖で甘みなし、トッピングを含め自分で調節できます。ただ、底に近づくとはちみつが多くなりすごく甘いので、はちみつが別添えだったらなおいいかな。だって、スタバにはちみつのパケットおいてあるので、使いたい人は自由に使えるから。付属のグラノーラはグラノーラの割には甘さ控えめで、さくっとかなり軽めの部類に入ると思います。

2つを比べると、ブルーベリーの方がはちみつのせいで、ストロベリーフレーバーよりも甘いです。

#はちみつのパケットは、セルフサービスのバーにおいてあるので、ヨーグルトに限らず、使いたい人は自由に使えます。

フルーツカップも置いてあります。

STARBUCKS Seasonal Harvest Fruit Blend

STARBUCKS Seasonal Harvest Fruit Blend $3.65

グレープ、りんごやメロン、いろいろなフルーツが全部引っ付いてごちゃ混ぜになっているのが好きじゃないので、個人的には試したことがありません。

ベーカリーコーナー、

マフィン、ブラウニー、クッキー、コーヒーケーキが主流です。カロリーは大体、400から500くらいと高いものが多いです。

1月に子供が食べたドーナッツです。↓

Starbucks Old-Fashioned Glazed Doughnut

Starbucks Old-Fashioned Glazed Doughnut $1.75

1個でパニーニなどのサンドイッチと同じくらいのカロリーがあります。480カロリーっていったい・・・こわっ。 何でも食べられる10代がうらやましいなあ。

こんな感じです↓

STARBUCKS Bakery and Snack

STARBUCKS Bakery and Snack

スターバックスのペイストリーは、カロリーに見合うほどおいしいものがあまりないので、たまにしか注文しません。日本のスタバみたいにクリームたっぷりのケーキがあったらなあ。
スタバのブレックファーストサンドイッチはトレジョのサイトに乗ってます。

スタバのブレックファーストサンドイッチ STARBUCKS Breakfast Sandwiches

ではまた。

このブログを書いているmomoです。アメリカにきてもう15年になります。

スタバは便利なので、前からよく利用していたんだけど、せっかく毎日通ってるんだからブログに書いちゃおうということでブログはじめました。

あと、トレジョのブログも書いてます。↓

Sponsor Link

当サイトはリンクフリーです。シェア頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ